語学留学中にホームステイ滞在をすることのメリット

ニックネー:ムさくらっち
性別:女性
留学先:アメリカ カリフォルニア州

私はアメリカに語学留学をしていましたが、その際にはホームステイを選んで、アメリカ人の家庭に滞在をしていました。

というのも今まで何度か1ヶ月の短期のホームステイプログラムでアメリカにホームステイをしに行った経験が有って、その際に物凄く自分にとって良い影響を与えてくれたので、長期(私が行っていたのは1年間です)の語学留学でもホームステイを選ぼうと初めから決めていました。

短期のホームステイでの経験で私にとって良い影響を与えてくれた理由は、まずアメリカ人の考え方、話し方、生活の仕方、週末の過ごし方、食事面などについて知る事が出来たこと、そして日本について家族から質問をされたりした際に日本についてもその時初めて日本の良さ、悪さなどを考えさせられた事などが有るからです。

日本に居てはきっと考えなかったようなことも、ホームステイをしていて色々と考えるようになったのですごく良かったと思いました。

なので語学留学中にもホームステイを選びましたが、やっぱりホームステイで正解でした。語学留学なので学校に通いながらの生活になるのですが、毎日朝起きて食事を摂って、ホストファミリーが学校まで送り迎えをしてくれて、また夕方帰宅すると宿題を手伝ってもらったり、一緒に買い物に行ったり、一緒にテレビを見たり、話をしたり、食事の手伝いをしたり、そして一緒に食事を食べてまたゆっくりと話をしたりして生活をしていました。

ホストファミリーも優しい人たちで困った事があればいつでも相談出来たし、語学留学を終えてのこれからの事についても一緒に考えてくれたりもしたので本当の親のような感じで滞在期間中は接してもらえてすごく助かりました。

もしも私が滞在先にアパート暮らしとか学生寮暮らしを選んでいたら、きっと一人で何もかもしないといけなかっただろうし、もしも事故とか怪我とか事件とかに巻き込まれてしまっても色々と本当に困っていたと思います。

アメリカだと本当に田舎町でも何が起こるかわからないと思うし、それだけ銃社会というか銃を大抵の家庭で保持しているため、それだけ何が有っても可笑しくないと思って生活をしないといけないので、一人よりかやはりアメリカの家族と一緒に生活をしている方が安心だと思いました。
実際に私の滞在していた家族も銃を持っていましたが、それは何が有るかアメリカ人でも分からないので家族の身を守るために持っていると言っていました。

本当にアメリカの語学留学での学校の勉強も楽しかったのですが、語学留学を終えての思い出で一番残っているのがアメリカ人のホストファミリーとの思い出の方が留学後何年も記憶に残っているのでやはりそれだけ色々と楽しかったんだと思います。

家族が良ければそれだけ良い思い出も増えるし、アメリカでの語学留学も充実したものになると思うので私はアメリカに語学留学を行く際にはホームステイがオススメだと思っています。

その分早く語学も上達するし、分からない事、不安な事は何でもいつでも相談できるというメリットもあるし、何よりもアメリカにいる間にアメリカ人の素敵な家族が出来るので、本当にオススメです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です